明石市,播磨町の相続・遺言・登記・債務整理(過払い・破産)・成年後見は北谷司法書士事務所へ(神戸市西区・三木市ほか全国対応)

本人確認情報の本人確認資料について

本人確認情報の本人確認資料について

播磨町(土山)の司法書士 北谷です。

今回は不動産登記から。
本人確認情報作成の際の本人確認書類についてまとめておきます。

不動産登記を申請するに際し、登記義務者が登記識別情報(登記済証)を添付すべき場合にその添付ができない場合には、原則として事前通知(不登法23条1項)により、当該登記が登記義務者の真意に基づきなされたものであることの確認がされます。
(事前通知制度はまた機会があれば)
しかし、当該申請が登記の申請の代理を業とできる資格者代理人によってなされる場合に、当該代理人が本人確認情報を作成し、登記官がその内容を相当と認める場合には、事前通知制度は省略できます(不登法23条4項1号)。
(公証人の認証がある場合も省略可ですがこれも機会があれば)

事前通知による場合は、登記義務者からの申出があってはじめて登記がなされることとなります(期限内に申し出がなければ却下)ので、売買による所有権移転や抵当権設定等、登記がなされることを前提としてお金が実際に動くような取引の場合は、事前通知制度によることはまずありません。
本人確認情報を提供して登記を申請した場合には、登記官がその内容を相当と認める場合には、すぐに登記がなされることとなりますので、上記のようなケースでは本人確認情報を提供して登記を申請することとなります。

司法書士は、申請人が申請の権限を有する登記名義人であることを確認して本人確認情報を作成しますが、司法書士が申請人の氏名を知らず、または当該申請人と面識がないときは、当該申請人より本人確認資料の提示を受ける必要があります。

この提示を受けるべき書類については、不動産登記規則72条2項各号に限定的に列挙されており、実務上「1号書類」「2号書類」「3号書類」と呼ばれています。
その内容は、

■1号書類(公的証明書且つ写真が貼付されたもの。1点以上の提示が必要。)

・運転免許証(道路交通法92条1項に規定するもの。)
・外国人登録証明書(外国人登録法5条に規定するもの。)
・住民基本台帳カード(住民基本台帳法30条の44・1項に規定するもの。ただし、住民基本台帳法施行規則別記様式第2の様式によるものに限る。)
・旅券等(出入国管理及び難民認定法2条5号に規定する旅券及び同条第6号に規定する乗員手帳。ただし、当該申請人の氏名及び生年月日の記載があるものに限る。)
・運転経歴証明書(道路交通法104条の4に規定するもの。)

■2号書類(氏名、住所、生年月日の記載が必要。2点以上の提示が必要。)

・国民健康保険の被保険者証
・健康保険の被保険者証
・船員保険の被保険者証
・後期高齢者医療の被保険者証
・介護保険の被保険者証
・医療受給者証(高齢者の医療の確保に関する法律13条に規定する健康手帳の医療の受給資格を証するページ)
・健康保険日雇特例被保険者手帳
・国家公務員共済組合の組合員証
・地方公務員共済組合の組合員証
・私立学校教職員共済制度の加入者証
・国民年金手帳(国民年金法13条1項に規定するもの。)
・児童扶養手当証書
・特別児童扶養手当証書
・母子健康手帳
・身体障害者手帳
・精神障害者保健福祉手帳
・療育手帳または戦傷病者手帳(当該申請人の氏名、住所及び生年月日の記載があるもの。)

■3号書類(1号書類がなく、2号書類が1点しかない場合に提示を求める。) 
・官公庁から発行され、又は発給された書類その他これに準ずるものであって、当該申請人の氏名、住所及び生年月日の記載があるもの。
 

※1号書類、2号書類及び有効期間又は有効期限のある3号書類については、提示を受ける日において有効なものに限る。

※3号書類については、現在調べたところ次のようです。今後も考察が必要となります(「登記官がその内容を相当と認める場合」というのが苦しいところ…)。
・印鑑証明書 ⇒ ×(認められない)
・住民票   ⇒ △(認められにくい)
・国家資格の合格証や免許証 ⇒ ○?(認められる?)
・事業の営業許可証 ⇒ ○?(認められる?)

やはり、不動産取引にあたっては、余裕を持って登記識別情報(登記済権利証)の有無を確認することが必須です。

不動産登記のことならぜひ北谷司法書士事務所へ
明石市播磨町加古川市稲美町神戸市西区三木市ほか全国対応))


〈ご注意〉
・本ブログの内容はブログ投稿時の法令等に基づくものです。
・本ブログの内容は予告なく変更・削除する場合があります。
・内容は精査しているつもりですが、情報の利用は自己責任にてお願いいたします。




明石、播磨町の司法書士 北谷事務所 不動産登記

コメント


認証コード5035

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional